« いわきの今 -少しずつ前進- | トップページ | 「ユリイカ」 »

2011/11/30

第21回JTF翻訳祭に行ってきました

個人としては去年初参加したJTF翻訳祭
今年は某メルマガの抽選に当たり無料でご招待いただきました(^^)v

会場に着いて朝イチから、
知財翻訳の講座をご一緒していた方々と意外な再会。
そして普段から交流のある同業の友人知人も続々と。
これだけでも、行って良かったなーと思ってしまう私です。

元勤務先だった会社が毎年出展していることもあり
去年は「翻訳プラザ」にいた時間が結構長かったのですが
今年はバタバタしていて全く立ち寄らずに終わってしまいました。
ちょっと心残りです。

ランチは久々にお会いした帽子屋さんを交え大人数でワイワイと。
(帽子屋さんの翻訳祭レポはこちら
おかげさまで、また新たな出会いがありました。

夜は10人前後で入れ替わり立ち替わり打ち上げ飲み会。
翻訳にかかわる立場や、分野なども全然違うメンバーで
あまり翻訳に関係ない話もたくさんしつつ楽しく〆ました。
広島や大阪からの方もいらっしゃって、
遠いはずなんだけど結構会ってるなーなんて思ったり(笑)
不思議な距離感です。

一年ぶりの翻訳祭。
一年ってあっという間だなーとしみじみ。
そして、たくさんの出会いと続いているご縁に感謝。

はっ、真面目な報告をしようと思いつつ、ついつい日記に。
「楽しい」「嬉しい」が原動力なもので。
雰囲気だけでも伝わればいいかなーと思います。
そして、「来年は行ってみようかな」と思う方がいらっしゃれば
嬉しいです(^-^)

セッションは、多数同時進行している中から
好きなものを聞きにいく形式です。(プログラム内容はこちら
去年は自分のフィールドである映像や特許の話を聞きましたが
今年は、なかなか聞けない分野の話を聞きたいなと思っていました。

私が聞いたのは以下。

******************************

○トラック6 セッション1
「新薬開発現場の担当者と翻訳会社経営者が語る、翻訳者の評価とは」(パネルディスカッション)

メディカルに限らず、どの分野にも通じる話も多く
クライアントと翻訳会社の本音バトルで面白かったです。
朝イチから熱いコマでした。
ちょっとどこまで書いていいのか分かりません(笑)

○トラック5 セッション2
「プロ翻訳者に聞く! 法律翻訳入門」

普段から仲良くしていただいてるキャシーさんの講演ということで
楽しみにしていました。
法律翻訳はまったく未知の世界でしたが、とても分かりやすくて
ところどころスライドに現れる大阪弁で笑いをとりつつ、あっという間。
今年から契約書の「不可抗力」の項目に
「放射能汚染」がよく出てくる、というお話も。なるほど…
音声入力で翻訳すると一日の作業時間が2時間ほど削れるなど
具体的なお話も興味津々でした。

○トラック1 セッション3
「品質に満足ですか~良い翻訳品質を腕組みせずに考える~」

こちらも、普段から交流のある齊藤氏の講演でした。
夜は飲み会でご一緒し、かなり緊張されていたそうですが
全然そんな風には見えず、質疑応答も盛り上がっていました。
顧客アンケートの分析の仕方や、
顧客からのクレームの具体例などとても興味深かったです。
ご本人のブログに他セッションも含めレポがあります。→こちら

○トラック3 セッション4
「メディカル翻訳者からみた、お付き合いしたい翻訳会社とは」

このコマは、特許も出版も気になってとても迷ったのですが
最近買った本の著者の方がスピーカーだったので
こちらを聞きにいきました。
コーディネーター向けとなっていましたが
翻訳者にとって有益な情報が盛りだくさんだったと思います。
眠気のピークだったはずが、すっかり目が覚めました。
「製薬企業は、薬で入る人と英語で入る人がいる。
どちらもできる人はすごく少ない。
両方満たすプロの作品が欲しいから翻訳会社に発注するわけで、
添削している暇はない。」
どの分野にも通じることだと思いますが、忘れられない一言です。

******************************


一部のセッションでは
詳しい実況をしてくださった方もいらっしゃいました。
こちらにまとめがありますので、興味があるかたはぜひ。
Togetter: JTF翻訳祭2011

だらだらと長くなってしまいましてすみません。
とても有意義で楽しい一日でした。
そしてお会いできた皆様にあらためて感謝です。

|

« いわきの今 -少しずつ前進- | トップページ | 「ユリイカ」 »

翻訳全般」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
いつぞやは、アドバイスをありがとうございました。
翻訳祭、私も実は行っていました!
お会いしたかった~。
私はFoxさんの映像話を聞いていました。
実は去年も出たんですけど…。
私もメルマガです。
来年また当選したら、ぜひお会いしたいです☆

投稿: 今日子 | 2011/12/03 13:24

>今日子さん

えー、今日子さんもいらしてたんですか!
お会いできず悔しいです…

と言っても、700人もいると
なかなか思うように会えなかったりするのですよね~

映像はにぎわっていたようですね。
私の知人も、朝イチから
「FOXに営業かけてくる!」と張り切っていました(笑)

毎年、いろんな発見があって視野が広がる気がします。
いつかお会いできますように(^人^)

投稿: うっちー | 2011/12/03 14:25

初めまして。私は今年初めて翻訳祭に参加する予定です。まだ日程はホームページに掲載されていませんが、講演者の案内メールには11/28と記載されていたので、それだったらちょうど東京にいる予定なので楽しみです。友人の翻訳者から翻訳祭でのセミナーは興味深いものが多く収穫も大きいという話を聞いていたので、実現できればいいなと思っています。米国のATAの会議にも何度か行ったことがありますが、セミナーが日本語部門に関してはいまいちのものが多い印象を受けました(他の参加した翻訳者の中からも同じような声がありました)。

投稿: Taka | 2012/08/05 11:51

>Takaさん

はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)

私は翻訳祭には確か2回参加しました。
他によく行くイベントはJATのものなのですが、
やはり翻訳祭の方が日本人向けの話が多い印象です。
翻訳祭を主催するJTFの会員には法人が多いので、
クライアント側の話をたくさん聞けるのも
メリットだと思います。

私も、もしかしたら今年も参加するかもしれません。
会場でお会いできるかもしれませんね。

投稿: うっちー | 2012/08/08 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/53375083

この記事へのトラックバック一覧です: 第21回JTF翻訳祭に行ってきました:

« いわきの今 -少しずつ前進- | トップページ | 「ユリイカ」 »