« 【メモ】被災地に向かう方へ | トップページ | 近況報告&IJET-23プレイベントin 広島 »

2011/09/20

IJET-23プレイベント in 大阪

先日の三連休、大阪で下記イベントに参加してきました。

「第23回 日英・英日翻訳国際会議(IJET-23)プレイベント」

***********************

第一部。
講演概要を見ただけで、面白そう!と思いました。
講演者の関根マイクさんとは何度も飲んだことがあり
確実に話が面白い方なので、大阪まで行く価値あるだろうなと。
大阪は、ずっと行きたいと思っていた場所でもありましたし。

本当に有意義な内容でした。
こういうものは自分で聴いてこそ意味があると思いますし
人によって解釈の違いも出てきてしまいますので詳細は控えます。
記憶を頼りにざっと所感だけ。
実際はアートや哲学と絡めた、もっと深いお話でした。

大ざっぱに言えばセルフブランディングの重要さ、だったと思います。
エージェントに頼りすぎるな、自分で自分を演出しろという話。
翻訳、という成果物の価値に関しても同様に、
いかに自分で付加価値を演出するか。
ただ翻訳がうまいだけでは仕事は勝手に入ってこない、と。

もっともな話です。
「ここに、こんな素晴らしい人材がいるよ」と
個人情報を出して存在をアピールすることが大事。
そういう意味で私などは、
この世に存在しない翻訳者なわけです(笑)
そのためにSNSやブログをどのように活用していくべきか、
多くの実例を挙げてお話してくれました。

この、「実例」の部分がやっぱり面白いし、貴重。
マイクさんは、だいぶ以前からこのようなお話をされてましたが
実際にご自分であれこれ実行して成果を上げている方です。
そして、マイクさんの影響でそういう活動を始めて
セルフブランディングで成功している方も何人もいらっしゃいます。

口では何とでも言えますが、やっぱり「実行」「実例」の部分に
とても説得力があり面白いです。
視野がとても広いんですよね。
情報を惜しみなく発信して、若手とも積極的に交流を持ちながら
業界全体を変えていこうとしている。

…とはいえ、自分ではなかなかそこまで考えられないのですが。
中身を伴わない演出には意味がないので、
自信を持って自分をアピールできるような人間になるのが先ですね。
ははは。

まあ、でもやり方は人それぞれな部分もあると思います。
どちらにしても新しい視点を得られるのは良いことかなと。

ちなみに、マイクさんのブログはこちらです。

***********************

第二部。
こちらも、とても盛り上がっていたのですが
時間切れになってしまい残念でした。
パネリストの方のお名前を出すのは
問題があるかもしれませんので控えておきます。

フリー翻訳者の立場、翻訳会社の立場の方から
本音をいろいろ聞けるのはとても貴重だったと思います。
いつでも質問を受け付けてくださったので、
私もちょこっと質問させていただきました。
このインタラクティブな感じがとても良かった。
会場を巻き込んで、ワイワイと活気のある雰囲気。

印象的だったのは、仕事の受注に関して
皆あまり不況や震災の影響は感じていないというところでしょうか。
私自身もそうなのですが。
それだけに、「不況の中できること」というテーマに関しては
あまり危機感は感じられない内容だったかもしれません。
でも様々な実情、本音を聞くことができて興味深かったです。
同じフリーの立場でも、考え方は千差万別。

***********************

全体を通して思ったのは、やはりフリーでやっていく以上
受け身ではいけないということですね。
セルフブランディングの面に限らず。

たとえ今仕事が順調だとしても、そこに甘んじていてはいけない。
時代は刻々と変わっていきますから、それでは
きっとどこかで躓いてしまうのではないかと思います。
常に色々な情報を吸収して、勉強しつつ
先を見据えて戦略を練っていく必要があると感じました。


震災後は仕事のモチベーションも下がり気味だったので
バッチリ刺激を受けられて、本当に良かったです。


そして、このようなイベントの時にいつも楽しみなのは
やっぱり同業者の皆さんとの出会い、そして再会。
今回も交流会にとどまらず、
何人もの方とたくさんお話しする機会を持てました。
連日の二日酔い…。

仕事の話ばかりしてるわけでもないのですが
なぜか話が尽きないのは不思議です。

お会いしたいと思っていた方々にもたくさん会えましたし
本当に楽しい三日間でした。
ありがとうございました。

そして2日目になんばを案内してくれた、
大阪在住の友人えみぽんにも special thanks!!
大阪、本当に温かくていい町だな~と大好きになったよ。
不動産の広告とか覗いてしまったし(^-^;)

まだまだ書きたいことは山ほどあるのですが
長くなりすぎてしまったのでこの辺で。

仕事に関しては楽しい反面、悩みや課題も山積みですが
単純に、こういった「人との繋がり」が増えるのは嬉しいです。
(単にイベント好きというのもありますが)
皆、それぞれ翻訳という仕事に思い入れやこだわりを持っていて
尊敬できる方ばかり。

いろいろな分野に目がいくようになったのも大きな収穫かな。
自分の勉強不足も痛感しているし。

少々気後れしつつも、
IJET-23も行ってみたいかも…と思い始めています。
本番は来年の6月。広島です。

第23回日英・英日翻訳国際会議(IJET-23)

|

« 【メモ】被災地に向かう方へ | トップページ | 近況報告&IJET-23プレイベントin 広島 »

翻訳全般」カテゴリの記事

コメント

しばらく更新がなかったので気になってましたが、パワフルに活動していらっしゃるようで安心しました。IJET、なかなか楽しそうですね。某JTFのイベントとはだいぶ違うようです。セルフブランディングって組織の中にいても大事だなと思いました。いつも有益な情報ありがとうございます。

投稿: チョースケ | 2011/09/21 02:07

> チョースケさん

ご無沙汰してます!
更新、マイペースすぎてすみません(汗)
今回はいい気分転換になりました。

JATとJTF、どちらのイベントにも参加していますが
色が全然違いますね。両極端。
JATは英語ネイティブが多いということもあり、
とても自由な雰囲気がある気がします。
その分、気後れしてしまう部分もあるのですが。

有益な情報というより、ただ自分のための日記なのですが
読んでいただいてありがとうございます。

投稿: うっちー | 2011/09/21 12:51

うっちーさん
しばらくでした
台風は大丈夫でしたか
ご実家の方も大丈夫ですように

大阪にいらっしゃったと聞いて
胸がいっぱいになりました

うっちーさんのお陰で
少しは英語が読めるようになりました
最近うっちーさんに戴いた
『ある愛の詩』を読みました

今はテニソンの『イノック・アーデン』に挑戦していますけど、これは難しいので、なかなか進みません
解説を読みながら楽しく読んでいます
いつも感謝しています

お元気でご活躍なさいますようにと念願しています

投稿: あけみ | 2011/09/21 19:30

> あけみさん

お久しぶりです!
台風はやっと抜けてくれたようです。
実家の方も大丈夫そうです、ありがとうございます。

しばらく鬱々としていて、
このイベントも直前まで迷っていたのですが
気分転換が必要かも、と思って急遽参加してきました。

あけみさんにすごくお会いしたくて連絡しようか迷いつつ、
時間が読めない部分が多かったので断念しました。
本当は少しお茶でもできれば、と思ったのですが…
もし次の機会にお時間があれば、
少しでもお会いできたら嬉しいです(^^)

あけみさんもずっと多読を続けていらっしゃって
私も何だかすごく嬉しいです。
もう、始めた頃からかなりの時間が経ちましたね。
時の流れは早い…!
テニソンだなんてすごいです~。

私もまだまだ、勉強しなければならないことばかりですが
負けずに頑張りたいと思います!
めったに更新しないのに、いつもありがとうございます。

投稿: うっちー | 2011/09/21 23:31

もう9月のことなんですね。早いなぁ〜。うっちーの近況はtwitterで見てたのでこちらはご無沙汰でした。ユリイカ、面白そうですね。あ!でも先日VHS片付けちゃった。DVDないかしらべてみよ。

投稿: えみぽん | 2011/12/04 18:20

>えみぽん

ほんと早いね~!あっという間だよ…
その節はお世話になりました♪

ユリイカ、とっても静かな映画です。
えみぽんの趣味に合うかどうかは分からないけど
私にはぐっとくる映画でした。
幼い宮崎あおいちゃんが新鮮だった(^^)

大阪、意外と近いなーと感じてしまったので
気になるセミナーとかあったら、
またすぐフラッと行っちゃうかも(笑)

投稿: うっちー | 2011/12/04 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/52783265

この記事へのトラックバック一覧です: IJET-23プレイベント in 大阪:

« 【メモ】被災地に向かう方へ | トップページ | 近況報告&IJET-23プレイベントin 広島 »