« 「ヒアアフター」 | トップページ | 「イレイザー・ヘッド」 »

2011/03/03

六分の一年が過ぎました

今年は、仕事ばかりで過ぎていくのを避けたい。
それが一つの目標です。

毎日少しでもいいから、運動して読書して勉強して、
体力をつけつつインプットをしたい。

「現状維持では、後退するばかりである」

ウォルト・ディズニーの言葉ですが、
本当にその通りだと思います。
仕事に追われてばかりいるうちに、
自分が空っぽになっていくのではないかという恐怖…。

仕事のうけ方や分野を考え直すのももちろんですが、
とりあえず出来ることから。

○毎日、少しでもいいから走る。
○走るときは英語のPodcastを聞く。
○寝る前には少しでもいいから読書・勉強する。

何とか達成できているのはこのあたりかな。
iPhoneには、もっと具体的に目標が書いてあるのですが
なかなか全て思い通りにはいきません。

もう少し映画館に行く回数も増やしたいです。
特許のセミナーもまた新たに検討中。

最近はカズオ・イシグロの「夜想曲集」読了。
その他、ビジネス関係の本も数冊読みましたが
iPhoneの青空文庫にも楽しくお世話になっています。

そのあたりも、また時間のあるときに書けたらいいなと願いつつ。
今日もそろそろ、読書タイムへ…

暖かい春の日射しが待ち遠しいです。

|

« 「ヒアアフター」 | トップページ | 「イレイザー・ヘッド」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の毎日は、5000~10000歩を歩くか
一時間ほど泳ごうとしていますけど
出来るのは80%ぐらいです

毎日少し英語を読もうと思い続けて
今は『シャーロック・ホームズ』を読んでいますけど、だいぶ難しくなってきました、辞書の例文を見たり何度も繰り返しているうちに、そうか~と分かった時が嬉しいですし、以前より大分ましになったみたいで喜んでいます

映画はうっちーさんは、もう見られましたね『ヒアアフター』と『英国王のスピーチ』をぜひ見ようと思っています

忘れることがあまりにも多くて後退ばかりなので、少しは何かで前進しなければと自分を叱ったり励ましたりとています

投稿: あけみ | 2011/03/03 11:49

>あけみさん

あけみさんは、いつもすごーく前進されてばかり、と
私などため息をついてばかりですよ。
水泳も、洋書の多読もずっと順調なようで
何よりですねo(^-^)o

「英国王のスピーチ」は私も今一番見たい映画です!
アカデミー賞授賞式のコリン・ファースも素敵でした。

私もフリーになってから数年間、突っ走ってきましたけど
いろいろと振り返り軌道修正する時期に来ているようです。
どう生きていきたいのか、常に見つめ直す時間を大切にしたいです。

あけみさん、「私を離さないで」も読まれたのですね。
これからもお互い、充実した毎日を過ごしていけますように(^人^)

投稿: うっちー | 2011/03/04 16:31

私も似たような状況にあると思うのですが.....。

たぶん大切なのは、「何歩前に進むか」じゃなくて、「どれだけ前を見ていられるか」なんだと思います。

人生には、「向かい風」っていうシチュエーションもあります。
向かい風に押し流されるのは、短期的には「後退」なのかもしれません。でも、状況にしっかりアンカーを打って、進むべき方向からは目をそらさない事が大事なんじゃないかなって、私はそう思うんです。

走ることが、聞くことが、読むことが、向かい風にアンカーを打つことだと思います。
貴女はちゃんと、出来ています。
嵐ばかりが続くわけじゃないから、風に乗ってぐんと進む日も巡ってきます。

投稿: Yoshino | 2011/03/06 21:52

>Yoshinoさん

大変ごぶさたしております。
温かいコメントにちょっと涙が出そうです。

Yoshinoさんも大変なんですよね。
きっと、だからこんな言葉が出てくるんだと思います。
そうですね。
風に乗ってぐんと進む日。
そんな日もきっと来る…。

ちゃんと前を見ることができているのか、
自分でも迷走してるなぁと思うことが多くて。
がむしゃらに、あれもこれもと頑張ってみても
ちっとも自分に満足できなくて。
業界に入ってみて疑問を感じる点も多々あり
それはちょっと書けなかったりするのですが(笑)

そんな中、「貴女はちゃんと、出来ています。」の一言がとても沁みました。
どうもありがとうございます。

そしてYoshinoさんの梅の花の写真に癒されました(^-^)

お互い、明るい春を迎えられますように。

投稿: うっちー | 2011/03/07 01:19

いつもダラダラとサイト巡りをしているうちに、ふとこのブログをのぞいた後で、「いけね、こんなことしてる場合じゃない。まじめに生きなきゃ」と反省しているワタクシです。感謝してます。

自分で設定した目標がクリアされていくのって気持ちいいですよね。まあ、その影に途中で挫折した課題が山ほどあるんですけどね、ワタクシの場合は。

挫折してもずうっと頭の片隅に残るものもあって、そいつがときどき「まだ放っておくの?」なんて聞いてくるんですよね。そういうしぶとい奴は、何かのきっかけでホントに復活することがあります。

そのためには、原始的だけど紙に書いておくというのが効くような気がします。

これからも、うっちーさんの頑張る姿を思い描きならがワタクシもベストを尽くしたいと思います。

特許セミナーならいいのありますよ。

投稿: チョースケ | 2011/03/10 00:19

>チョースケさん

いやいや、そんなマジメに生きてないですよ(笑)
愚痴とか弱音は、できるだけ文字にしないように
心がけているだけでして。
文字にすると、いきなり現実味を帯びてきますので…

なので、心の中ではいろいろと
モヤモヤしてたりするんですけどね。
でも、要領悪くても頑張るしかできないので
ベストを尽くせているかは疑問ですが
頑張りたいと思います。
お互いファイトでいきましょう~!

紙に書く代わりに、私はEvernoteに入れて
iPhoneでたまに見直すようにしています。
なかなか良いです^^

特許セミナー、もういくつか候補はあるのですが
もし差し支えなければ教えてくださると嬉しいです。

投稿: うっちー | 2011/03/10 02:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/51017074

この記事へのトラックバック一覧です: 六分の一年が過ぎました:

« 「ヒアアフター」 | トップページ | 「イレイザー・ヘッド」 »