« SATC終了、そしてデスパレートへ・・・ | トップページ | 長い近況メモ »

2008/08/08

世界史用語集&お買い物メモ

今、歴史物の映画のコメンタリーを翻訳しています。
これを機に、一つ用語集を手元に置いておこうと
懐かしい本を購入しました。

世界史B用語集 改訂版

ああ受験を思い出す・・・
なんか、表紙もあまり変わってないような(笑)
役に立つかどうかは分かりませんが、
一冊手元にあると安心かな~と思いまして。

ついでに、以前から気になっていたこちらも購入。

4334031420映画は予告篇が面白い (光文社新書)
池ノ辺 直子
光文社 2002-05

by G-Tools

私は映画館で予告篇を見るのが大好きなんです。
本編より面白いことも多々ありますし(笑)。
その辺の秘密が分かりそうな本ですね~。

さらについでに購入したCD。

B0006AZE00What Will the Neighbours Say?
Girls Aloud
Polydor 2005-01-25

by G-Tools

映画「ラブ・アクチュアリー」の中で
「Jump」という曲が使われていた彼女たち。
その「Jump」が収録されているアルバムです。
「Jump」が大好きだったし、
試聴してみると、ノリノリですごくジョギング向きだな~と思ったので
ジムで走るときに聴こうと思います♪

イギリスのモーニング娘。みたいな位置づけらしいですが・・・
素晴らしい歌唱力ですよ。

|

« SATC終了、そしてデスパレートへ・・・ | トップページ | 長い近況メモ »

映像翻訳」カテゴリの記事

コメント

確かに
映画館で予告篇を見ると
ぜひ観たい気持ちになりますね
美味しいところが詰まっているように思います
予告編を作るひとは、すご腕ですね~
字幕も遣り甲斐があるでしょう

歴史物の映画は大好きです
うっちーさん
なにを担当されているのですか?

投稿: あけみ | 2008/08/10 06:14

>あけみさん
予告篇楽しいですよね~。
「ホリデイ」という映画の中で、
キャメロン・ディアスが予告篇制作の仕事をしていました。
すごい豪邸に住んでいて、
そんなに儲かるのか?!と思った記憶があります(笑)。

歴史物の映画は、あけみさんの大大大好きな映画ですよo(^-^)o
まだ発売情報が出ていないようなので、
こちらに書くのは差し控えますが、
先週末にDVDを発送しましたので、
その中に答えが書いてあります♪
明日には届くと思います~。

私が担当したのは、コメンタリーの一部ですが・・・
こうして名作に関われるのはうれしいことです。

投稿: うっちー | 2008/08/10 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/42106663

この記事へのトラックバック一覧です: 世界史用語集&お買い物メモ:

« SATC終了、そしてデスパレートへ・・・ | トップページ | 長い近況メモ »