« NY旅行記:Part1 | トップページ | NY旅行記:Part3 »

2007/07/01

NY旅行記:Part2

毎朝、B&Bの美味しい朝食が待っていました。
手づくりのパスタサラダやラビオリ、サンドイッチ、フレンチトースト等。
野菜たっぷりのメニューはとてもヘルシーで、
1日たりともメニューが重なったことはありませんでした。

なごやかに話すダイニングにカメラを持ち込むのも野暮かなーと
写真を撮っていなかったのが、今さらながら悔やまれます。
他のお客さんともいろいろと情報交換できて、
オーナーからも毎日アドバイスをいただき、
美味しく充実した朝食タイムでした。

さて、NY2日目は「マンハッタン&ブルックリン1日観光」。
見どころが多い上に地理感覚が全くないので、
迷った末に1日だけツアーを申し込みました。

結果としては、大正解だったと思います。
自分たちの足だけでは、きっと回りきれなかったであろう場所まで
色々と見ることができました。

Dscf0254

国連本部前にて。
世界各国の旗が壮観でした。
手前がakky。

Dscf0264

ジョン・レノンが住んでいたダコタ・アパート。

Dscf0266

ジョン・レノンは、この玄関で撃たれました。
オノ・ヨーコさんは今もここを拠点にしているそうです。

Dscf0268

ダコタ・アパートから歩いてすぐ、
セントラルパークの一角にあるストロベリーフィールド。
「IMAGINE」と刻まれています。

Dscf0269

今も、ジョン・レノンのファンが訪れ続けています。
この日も、泣きじゃくっているファンを見かけました。

Dscf0272

第18代アメリカ大統領、グラント将軍の墓。
中には夫人と並んで、大きな棺が据えられていました。

Dscf0275

外側に非常階段が付いたアパートが、とても多いです。
映画でもよく見ますが、これは泥棒にも入られやすいとのこと。
しかし古い建物だと、消防法に対応するためには
このような形で階段を付けるしかないそうです。

Dscf0276

ハーレムにある「アポロ・シアター」。
「ドリームガールズ」の冒頭も、ここが舞台。
アマチュア・ナイトで有名です。
時間があればアマチュア・ナイトを見てみたかった~。
ハーレムも、目抜き通りはすっかり観光地化していて、
危険な雰囲気はまったくありませんでした。
(とはいえ、安心しすぎは良くないと思いますが)

Dscf0277

メトロポリタン美術館。
後日、ゆっくり訪れます!

長くなってきたので、いったんこの辺で・・・。

|

« NY旅行記:Part1 | トップページ | NY旅行記:Part3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/15603289

この記事へのトラックバック一覧です: NY旅行記:Part2:

« NY旅行記:Part1 | トップページ | NY旅行記:Part3 »