« 無事帰国&スペシャル体験! | トップページ | NY旅行記:Part2 »

2007/06/30

NY旅行記:Part1

6月18日、8泊10日のNY旅行に出発しました。
初めてのアメリカ。
フライト時間は約13時間。
ワクワクもあり、不安もありで、飛行機では一睡もできず。

私ってこんなにデリケートだったっけ?
と思いつつ、長いフライトを終えました。
今回の飛行機はコンチネンタル航空。
噂には聞いていましたが、あまりサービスはよくありません。
安さで選んだから別に良いのですが、
入国カードの書き方が分からないおじいさんが
客室乗務員に怒られていたのが可哀想でした。
「すみません、これよく分からないんですけどねぇ」
「とりあえず書いてもらわなきゃ、何も教えられないですよ!」

キレ気味の乗務員にびっくり。(日本人ですよ)
「いや、その書き方が・・・」
「いいから書いてください」
はあ・・・国内線ではありえない光景。

そんなこんなで、夕刻に無事到着。

ニューアーク空港から宿泊先への送迎は、事前に頼んでありました。
(NYの空港は、JFK空港の他に
ラガーディア空港とニューアーク空港があります)
初めての土地なので、これは正解でした。
タクシーと値段もそんなに変わらなかったし。

1時間もかからず、すんなり宿泊先のブルックリンへ。
マンハッタンまでは地下鉄で15分~20分のところ。
にぎやかなマンハッタンに比べ、閑静な住宅地です。
今回宿泊するのは日本人オーナーのB&B。
ホテルとは違って、住んでいる感覚が味わいたいなーと
選んだ宿でした。
オーナーさんが本当に親切な方で、
出発前からメールのやりとりで色んな事を教えていただきました。

一瞬見過ごしてしまいそうな入り口に到着。
わー、よく映画で見るアパートみたい!と興奮する私。

Dscf0251

この辺りは美観地区になっていて、
建物自体も築150年近い歴史あるものとのこと。
確かに古いのですが、なんとも味があります。
さらに、画家であるオーナーのセンスが抜群なので
インテリアもすごく素敵!

Dscf0245_2

Dscf0246_1

Dscf0248

これからの日々に胸をわくわくさせながら、
少し近所を散策してみることにしました。
歩いて少しのところにデリ(コンビニのようなもの)があり、
24時間営業のスーパー「Pathmark」もありました。
地下鉄の駅「Atrantic Avenue」も歩いて5分もかからないし。
便利!

とりあえず水を買って、
睡眠不足だったためおとなしく休むことにしました。

明日は個人ツアーの「一日観光」を入れてあるので
体力回復しなければ!

|

« 無事帰国&スペシャル体験! | トップページ | NY旅行記:Part2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/15599376

この記事へのトラックバック一覧です: NY旅行記:Part1:

» 初めまして [観光総合ガイド]
管理人様、突然のごあいさつ失礼致します。私たちは皆様に楽しい旅の1ページをお手伝いする「旅」の情報サイトを運営させて頂いています。  心暖まる四季折々の観光地を毎回、更新させて頂いておりますので、是非一度ご覧ください。  もし、必要がなければお手数ですが、削除をお願い致します。 失礼します。 ... [続きを読む]

受信: 2007/07/10 13:34

« 無事帰国&スペシャル体験! | トップページ | NY旅行記:Part2 »