« ケアンズ・その3 <ナイトマーケット> | トップページ | ケアンズ・その5 <お金は銀行で> »

2006/09/27

ケアンズ・その4 <お散歩>

2日目は、ゆっくりと寝坊しました。
疲れをとらないと、ってことで(^-^;)

町をぶらぶらしながら、面白そうなツアーを探してみることに。
ツアーなんてやだ!という人も、
グレートバリアリーフに行くには、ツアーを探さなければならないんです。
なぜかというと、場所によっては一日の上陸人数に制限があったりするため、
決まったツアー会社しか船を出していないからです。

それもこれも、自然保護のため。
オーストラリアの自然保護の姿勢には、何度も感心させられました。
厳しいな~と思うこともあるけれど、それでこそ自然が守られるのですね。

まずは街角のカフェでごはん&ビール。

Dsc00619

ベジタリアン・フォカッチャだったかな?
慣れない味の野菜が入っていて、あまり口に合いませんでした・・・。
ビールは美味しかった!
ラグーンのすぐ近くのカフェでした。

食後は、アボット・ストリートをぶらぶらお散歩。
土産物屋・ツアーデスクなどがずら~っと並んでいます。

土産物屋にこんなものが・・・
本物です・・・

Dsc00620

買っても入国できないんじゃないか?!と心の中でツッコミ。

Dsc00622

ケアンズ唯一のカジノ。
高級ホテルに併設されています。
この日はまだ、入りませんでした。
ちなみに、上のドームは動物園なんですよ!!
後日、内部もレポします。

Dsc00623

カジノの前のベンチでのんびりしながらパチリ。

Dsc00629

ラグーン沿いを散歩しながら、ホテルに向かいます。
木漏れ日に癒される・・・

Dsc00632

ラグーンで水浴びする鳥さん。

Dsc00634

たそがれ中。

Dsc00635

私たちも、ラグーンを背に海を眺めてたそがれていました。
潮がひいた海岸は、すっかり干潟に。
すると、近くにいた可愛い坊やが、高速でハイハイを始めたではないですか!!

Dsc00640

お~い、どろどろになるよ~(^o^;)

お父さんが必死に追いかけてました。
なんてほほ笑ましい光景。

とりあえず、ここらで休憩です。

|

« ケアンズ・その3 <ナイトマーケット> | トップページ | ケアンズ・その5 <お金は銀行で> »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ハードな毎日から解放されて
伸びやかに楽しまれているようすを拝見して
良かったですねとひとり言をいいながら
いいなぁ~
羨ましいな~と思い
行ったことのないケインズを想像して
ゆっくりと楽しませていただいています
素晴らしい想い出を作られましたね

おふたりが、お年を召してからも
また是非行かれますようにと願う気持ちです

続きも急がないで
お待ちしています

投稿: あけみ | 2006/09/27 20:26

>あけみさん

とてもいい所でしたよ~。
片道7時間ほどですし、日本語も通じるところが多く、
日本人には過ごしやすい場所だと思います。
(紫外線は強いけど・・・)
泳ぎの好きなあけみさんには、
是非グレートバリアリーフを見せてあげたい!!
と、akkyと話していました。

水中写真も、そのうちアップしますね(^-^)/
あまり綺麗に撮れなかったんですけど・・・

投稿: うっちー | 2006/09/27 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/12054429

この記事へのトラックバック一覧です: ケアンズ・その4 <お散歩>:

« ケアンズ・その3 <ナイトマーケット> | トップページ | ケアンズ・その5 <お金は銀行で> »