« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の記事

2006/05/29

米原万里さん死去

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 作家でロシア語通訳者の米原万里さん死去.

 国際感覚豊かなエッセーで知られ、ロシア語同時通訳者としても活躍した作家の米原万里(よねはら・まり)さんが25日午後1時12分、卵巣がんで死去していたことがわかった。56歳だった。

56歳という若さで、米原万里さんが亡くなられたそうです。
翻訳関係の雑誌を読んでいても、よく名前を拝見する方でした。

私にとって一番印象に残っているのは、「旅行者の朝食」という本。
チョウザメのジッパーにだまされた思い出が、
苦笑いと共に切なく思い出されます。


ご冥福を、心からお祈りいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/28

「吾輩は主婦である」

~【緊急】及川光博ファンの皆様へ~
本日の「日刊スポーツ」、後ろから3P目に
丸一面の及川光博インタビューが載っています!
めずらしく偏見のない、良い記事でしたのでオススメです。

~間に合わなかった方へ~
バックナンバーを販売してくれます。

日刊スポーツバックナンバー申し込み

というわけで、今期の超オススメドラマ。
といっても、昼ドラです。

TBS系13時~
「吾輩は主婦である」

斉藤由貴及川光博が夫婦役のコメディなのですが、
脚本がクドカンだけあって、奇想天外な面白さ!!
昼ドラのイメージを根底から覆す、ものすごい面白いドラマに仕上がっています。

仕込まれた小ネタの数々に加え、ちりばめられるナンセンスなミュージカル。
アーティストとしてのみっちーの良さも堪能できる、贅沢なドラマ。
心なしか、みっちーがいつもよりも断然生き生きしています。
ここまで彼の良さが生かされたドラマは、かつてなかった・・・ような気がします。
他の人では務まらないです。

笑顔になってしまうことうけあい。
元気が出ない日などは、ちょっとチャンネルをまわして覗いてみてくださいな。

そうそう、ブログ仲間のあけみさんが、
映画「明日の記憶」レビューで及川光博に言及してくださっていて、
とても嬉しかったです。
私もこの映画、観たいと思っているのですが、ビデオになってしまうかも・・・。

あけみさんも、お暇なときにドラマも覗いてみてくださいね☆
また全然違う及川光博が垣間見えますヨ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/14

94の会、全員集合!

私信に近い日記ですので、お許しを。


土曜日は、大学時代のサークルの同期と飲み会でした。
同期とはよく飲みますが、全員集合するのは10年ぶりくらいで。
幹事だった私は、まるで遠足の前日のようにドキドキしてこの日を迎えました。

「94(くし)の会」というのは、1994年度入学の代のこと。
卒業後はみんなバラバラ。
鹿児島に行った人もいれば、名古屋、栃木、静岡などに行った人もいて。
自然と疎遠になりつつありました。

個人的に会う事はあるけれど、
学生時代みたいに全員そろうことは、もうないかもな・・・。
(そもそも学生時代から、全員そろうことはあまりなかった!)
そう思っていた矢先、ず~っと連絡のとれなかった友人と連絡がとれて。

ダメもとで、全員に声をかけてみたのでした。
そうしたら、忙しい中、皆がスケジュールを調整してくれて、
なんと全員集合が実現したのです!
名古屋からも、栃木からも駆けつけてくれました。

アナログな94の会は、ここを見る人もほとんどいないと思いますが、
本当にありがとうって気持ちでいっぱいです。
すっごい楽しい飲み会でした。
あとで住所録と写真を送ります♪

出会った頃10代だった仲間が、みんな30代で、でも全然変わってなくて。
不思議とブランクも感じず、キャラも学生時代のまんま。
体力の衰えは感じつつも、朝まで飲んでしまった私です。

楽し過ぎる時間のあとは、一人の時間がつらい(苦笑)。
さっきから、写真ばっかり眺めてしまいます。
みんな、いい表情だ~。
なんて楽しそうなの!

スペシャルゲストだった、みんなのアイドル・エミオも、どうもありがとね。
なんだか、たくさん働かせてしまったような・・・。
でもおかげで94の会の全員集合写真が撮れました。
(決してそのために呼んだわけではないのよ!)

94の会は決して、いつも固まってるような仲良しグループではなかったんです。
個性豊かで、かなり個人主義の集団でした。
まあ、いわゆる好き勝手やってる人たちの集まりというか(笑)。
みんな自分の世界を持っていて、わりとマニアックで。
そんなところが、私には心地よかったりするのですが。

でもこうして集まってみると、久々なのに深い部分でつながりを感じる。
同じ時代や出来事を共有していることが、その大きな要因だと思います。
「共通の思い出」って宝物だなあと、改めて思ったのでした。

次にこんな風に全員がそろうのはいつだろう?
40代になった頃かな?
と話していたら、
「年に一度くらいはやろうよ!」という声がチラホラ。

できたらいいね(^-^)/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/05/11

う~う~おいし~!!

先日の仙台旅行の大きな収穫。
それは、「冷凍みかん」という歌との出会いでした。

コンビニで突然流れてきたその歌に、思わず脱力。
脱力しつつも、全身が耳になっていました。

電車で旅に出る主人公が冷凍みかんを買うところから、
様々なドラマ(?!)が繰り広げられるのですが、
各エピソードの締めくくりは全部、

「う~う~おいし~!!」

それだけ引っぱっといて、「おいし~」だけかい!
しかもアンタ、冷凍みかん食べ過ぎだよ・・・

と心の中で突っ込みを入れつつ、akkyの方を窺うと。

あああぁぁぁ、彼も固まっています(笑)。

二人同時に心奪われた歌なのでした。
もう、笑うことしかできない、そんな歌。

仙台から帰ってからも、連日歌って踊ってます♪
仕事中もぐるぐる離れない~。
キョーレツ!

そしてついに、yahoo!ニュースに登場してました。

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 静岡で冷凍みかん人気=売り上げ、例年の10倍-女性3人組の歌で火が付く.

 ミカン産地として知られる静岡県で、冷凍みかんがブームになっている。女性3人組のグループ「GTP」が歌う「冷凍みかん」が地元FM局で大ヒット、人気が商品に飛び火した。売り場を特設するスーパーまで現れ、例年の十倍近い売り上げを記録する店も出ている。  「冷凍みかん 冷凍みかん 冷凍みかん 4個入り」。単純な歌詞を小気味よいリズムに乗せたGTPの歌は昨年11月、同県浜松市の静岡エフエムで初めてオンエアされた。「面白い」とリクエストが殺到。今年1月には、同局のヒットチャート1位に上り詰めた。

オフィシャルサイトで、サビの試聴ができますよ♪
akkyはitunesでさっそく購入してました。

GTPオフィシャルサイト

これだけ自信満々に歌われると、抗えないです。
はい、美味しいです。


・・・・・・・食べたことないんですけどね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/05/10

手塩にかけたお握り

帰宅してご飯を食べて、課題をやってこの時間。
そんなこんなで、ブログの更新も滞りがちです。
映画も最近、観てません(>_<)

そろそろ寝なくては・・・。
でも、連日課題漬けで苦痛じゃないっていうのは、
やっぱり好きだからなんだろうな~と思います。

ひとつだけ、気になっていることを。

最近、お昼休みによく行くおにぎり屋さん(チェーン店)では、
大きな看板に
「炊きたてを 手塩にかけて握ります」
と書いてあるんです。

違和感ありませんか?
こういう使い方ってするんでしょうか・・・初めて見ましたけど。

「手塩にかけて育てる」などと使いますよね。
「手塩に掛ける」で辞書を引いても、
「自分で直接気を配って世話をする。」と載っているので、
間違っているんじゃないかなあ・・・と思いつつ。

ま、美味しいからいいんですけど。
でも、気になる気になる。

いつも見るたびに、「に」と「塩」を入れ替えたくなります。

「炊きたてを 手に塩かけて握ります」

これなら違和感ないですね!
そのまんまですけど(^-^;)

こういう使い方も正しいんだよ~とか、
ご存じの方いらっしゃったら教えてくださいねm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/07

あっという間

毎年書いていますが(笑)、
GWもあっという間に終わってしまいました。

3日~5日の仙台旅行がとっても良いリフレッシュに。
やっぱりいいなあ、旅行って。
5日は、夜8時ごろ出発したら5時間で到着できました。

無事、6日は映像翻訳講座に出席。
夜まで勉強会。

本日7日は、ご近所さんに河原のバーベキューに誘われていましたが、
雨天のため、おうちで焼き肉パーティーに。
昼間っからビール&日本酒&ワインでいい気分。
友人の連れてきた子供にからんで、ひとしきりはしゃぎました。
大学の同級生の子供なのですが、会うたびにどんどん成長していて、
なんだか感激してしまいます。

後半は麦茶に切り替え、帰宅後は講座の課題。
うーん、なんてマジメな私。

これから、またしばらく課題をやってから寝ます。
明日から会社かー、毎年思うけどちゃんと仕事できるだろーかorz

頑張ろうっ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/05/04

仙台便り

電車の中で暇なので、携帯から少しだけ更新します(^-^)/

昨日は、朝四時に出たものの、結局仙台まで十時間くらいかかりました…。
ドライバーのakky、お疲れ様!
(だから電車にしようと言ったのに…)

しかし、みっちーライブは相変わらず最高!
妙にハイテンションなみっちーで。
私も汗だくで踊って大満足。
やっぱり「彼と彼女のこと」が抜群にカッコイイ!
六月の武道館でも是非やってほしいな。

牛タンは「喜助」で食べましたヨ♪>ぴろっちさん
うん、やっぱり美味しい!
でも、四年前1200円だった定食が、1500円に値上がりしてました…。

今日は寝坊して、ホテルを出たのが昼過ぎに。
色々悩んだ挙げ句、石巻にある「石ノ森萬画館」へ。
そう、漫画家・石ノ森章太郎の記念館のような場所です。

奇遇にも、ここでドラえもん展をやっていました。
トキワ荘つながりですね。
今は亡き藤子さんの思いに触れているうちに、
ドラえもん大好きな私とakkyは次第にしんみりとしてしまい…

あるコーナーで、昔のドラえもんを上映していました。
懐かしくて懐かしくて…
画面前のベンチに座り、鑑賞しているうちに二人とも涙目に(笑)。
「あんなこといいな できたらいいな♪」
で、既に泣いていました(^^ゞ

はしゃぎ回る子供たちに囲まれて、ドラえもんを見ながら泣いている大人二人は、
さぞかし目立っていたことでしょう…。

気付いたら閉館時間で、
一体どこに旅行にきてるのか分からない一日になってしまいました。
でも見ることができて本当に良かった!

今から気を取りなおして仙台牛でも食してきますp(^-^)q

あ、上の関連ですがエッグさんへ。
藤子・A・不二雄氏の「まんが道」も、とってもオススメの作品ですよ!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/05/02

GWは仙台へ♪

行ってまいります、3日から5日まで。
みっちーライブ兼プチ旅行。

ライブで仙台に行くのは3回目かな。
それほど近いわけでもないのに、結構行ってますね。
いいところなんですよ~(^-^)/
美味しいものもたくさんあるし。

まだ桜も咲いているとか!
昼間から桜をつまみに、お酒を飲んでしまうかも。

お気に入りの焼き肉屋さんもあるし、牛タンも食べたいし、
老舗の駄菓子屋さんや、お団子屋さんと、
行きたいところは盛りだくさん!
(全部食べ物ってところが・・・・(^-^;))

カルデラ湖や温泉にも寄ってみたいけれど、
GWだからムリかなぁ。
どこも混んでるだろうな。

ちなみに明日は3時起きです( ̄□ ̄;
渋滞必至なので、出発は4時の予定!

なので、そろそろ寝ます~。
わくわく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/01

旬の矢沢あい

矢沢あい、いいですねぇ。
いい歳して読んでます「NANA」。
単行本そろえつつ、月刊誌も買ってしまうというハマリよう。
しかし、akkyも自ら「cookie」を買ってくるほどハマってます。

Yoshinoさんのおかげで、アニメ版も少し見れました。
ありがとうございました!
(しかしその後、やはり見てない・・・忘れちゃう!)
映画版よりは、はるかにいいですね。

矢沢あいは、「りぼん」を飛び出してから生き生きしてます。
そして、群像劇がすごく上手い。
「マリンブルーの風に抱かれて」の頃までも読んでましたが、
やっぱり「天使なんかじゃない」以降が抜群にイイ。

「ご近所物語」もかなり面白いんですが、
やはり少女マンガの制約を振り切った「パラダイス・キス」が最高!
最近読み返してみましたが、本当に完成度の高い漫画だと思います。
切なくて、何度読んでもラストでは涙がどっと溢れてくる。

うまい。
うまいなぁ。
と、ひとりでにつぶやいてしまいます。

作中に出てくる歌とか、映画版の歌とかを見る限り、
矢沢さんの作詞の才能は限りなくゼロに近く思えるのですが(失礼!)、
モノローグのセンスは最高ですよね。
不思議でたまりませんが、読めば納得していただけるはず。

現時点では、私の自己ランキングでは
他の作品を大きく引き離して「パラダイス・キス」がトップです。

「NANAに出てくる男で、誰が好きー?」とか聞かれたことがありますが、
そう聞かれると別にいないんですよねぇ。
強いて言うならタクミかなーって感じで。

でも「パラダイス・キス」のジョージは、まさに理想の男!
あんな男、いないですけどね・・・。

「NANA」が好きな方、未読でしたら是非「パラダイス・キス」をどうぞ。
矢沢あいが、おそらくノリにのって書いた作品です♪
自信を持ってオススメします。

ちなみに「ご近所物語」を読んでから読むと、さらに楽しいです。
ストーリーは独立してますが、続編なので。

4396762194Paradise kiss (1)
矢沢 あい
祥伝社 2000-04

by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (0)

内容がないよう

最近、日記に書くことがないのです。
仕事→課題→仕事→課題の毎日を送ってます。

連休には仙台に旅行するため、
5月5日提出予定の映像翻訳の課題を仕上げようと、週末も部屋にこもり切り。
1日・2日とも仕事なので。

なんて色気のない生活なのでしょう(^-^;)

努力の甲斐あって、日曜日でほぼ課題は仕上がりました!
わーい\(^o^)/
やれば出来るじゃん。
いつもノロノロと5日くらいかけているのに・・・。

明日見直しをして、提出すれば、
心おきなく旅行ができます。ホッ。

帰って来たら、翌日またすぐに講義です。
休みボケになりませんように。

皆さん、良い連休をお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »