« 小説「白夜行」 | トップページ | オーブン、レンジ、トースター »

2006/02/03

「小早川伸木の恋」比較

唐沢寿明が大好きなので観始めた、このドラマ。
マンガが原作と聞き
「またかよ・・・」と思いつつ、比べずにはいられない私。

買っちゃいました。
柴門ふみさんのマンガ、好きだし。
以下、ネタバレありますので嫌な方は見ないでくださいね。

小早川伸木の恋 (1)
柴門 ふみ
4091875319

現在4巻まで出ていて、2月28日発売の5巻で完結だそうです。

唐沢は、やっぱり上手いな〜と思います。
「小早川先生の 総回診です」 (「白い巨塔」風に)
なんて始まっちゃったらどうしよう、と最初は思いましたが(笑)、
見事に平凡な男を演じています。

個人的には、作田カナが全然ダメ。
演技が下手というのもあるけど、キャラもちょっと・・・
原作ではもっと魅力的な女性です。

ドラマでのライバル医師・竹林は、
原作ではもっと親友に近い位置にいます。
おそらく原作の竹林を、ドラマでは
ライバル部分→竹林、親友部分→仁志(弁護士)というふうに
二人に分けたのでしょう。
(原作には仁志は登場しません)
これは、裏目に出ている(どちらも影が薄い)ような気がします。
1クールひっぱるためには仕方ないのかもしれないですが。

何よりすごいと思うのが、妻・妙子役の片瀬那奈さん。
これが一番原作とイメージ違うかもしれません。
原作ではひたすら伸木に同情してしまうのだけれど、
片瀬さん演じる妙子は、原作とやっていることは変わらないのに
なぜか愛らしさを感じ、哀れさを感じてしまう。

とってもいいです。
幸せを願わずにはいられない。
どう見ても、作田カナが憎たらしい。

妙子は病気なのでしょうが、
結構心情がわかってしまう自分がちょっと怖い(笑)。
伸木がいくら「愛してる」と言っても、
妙子にはわかっているんですよ・・・心が自分にないことが。
だからどんどん症状がひどくなる。

相手が困るとわかっていても、
自分の愛情をぶつけることしかできないのです。
・・・幸せだった頃ばかりを思い出して。

それにしても、子供はたまったもんじゃありませんね。

原作を読んでいて、どっかで見た症状だと思いましたが、
これ、ヴィヴィアン・リーの症状にとてもよく似ていますね。
夫となったローレンス・オリヴィエをひたすら崇拝し、恋をしつづけ、
しかし次第に不安定になることが多くなって・・・。

思い出すと切なくなってしまいました。
私が読んだヴィヴィアンの伝記は、今は絶版のようですがこれでした。
少しでもヴィヴィアンに興味のある方なら、一気に読んでしまうことうけあいです。
私はこれを読んで、ますますヴィヴィアンが大好きになりました。

「ヴィヴィアン・リー」 アン・エドワーズ著 (楽天フリマ)

|

« 小説「白夜行」 | トップページ | オーブン、レンジ、トースター »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

病気と愛情の境界ってどこなんでしょうね。
診断するのが人間なので非常に曖昧な気がします。
もちろんDrは長年の経験や知識をフル回転させて診断するんで、疑うわけじゃないんですけど。
みているとね、時々思いますよ。
いつでも、だれでも可能性はあるんだって。
巻き込まれたらあたしも看護者から患者に。
普通ってなんだろうねぇ。

投稿: ちかぞう。 | 2006/02/03 01:53

>ちかぞう

心の病気と言われるものって、ほんとそうだよね。
曖昧。
そしてヘタに触れると、すぐに噛み付いてくる人がいるので
あまりここでは触れないようにします。

でも、誰でも可能性はあるんだよね。
ほんとそう思う。
病気を盾にする卑怯者だけにはなりたくないけど。

投稿: うっちー | 2006/02/03 21:31

初めまして。
この「小早川伸木の恋」のコメントとか見ててすごく考えることがあります。
男性から見れば作田カナさんみたいな女性はとても魅力的で、男なら誰でも魅かれるものを持ってると思います。
ところが女性の方のコメントを見るとうっちーさんのようなコメントをしてる方が多いのに驚いてます。

・・・

男から見て亀梨に女の子がキャーキャーしてるのを見て憎たらしいと思うのと同じことなのかなと思いましたw

妙子には女性からの同情論も多いようですが、束縛される信木のことを考えるととてもかわいそう。

男の視点と女の視点はかなり違うんだなぁとつくづく思いました。

長文ごめんね。

投稿: ぽんた | 2006/02/04 02:03

>ぽんたさん

はじめまして、いらっしゃいませ。
男と女の視点の違い。
ありますねぇ。

妙子がとんでもない女で、伸木が気の毒だというのは
もちろん大前提としてあるんですけど。
それでも、共感の余地を残している演技が
すごいなあと思います>片瀬さん

原作では、とんでもないだけの女ですからね。
共感の余地なし。

逆に作田カナは、原作ではもっと潔い感じの、
カッコイイ女性です。
ドラマ版の作田カナは、ブリッコで計算高い感じが
女性の反感を買うんでしょうね。
(あと、表情がワンパターン=演技が下手)

よっぽど妙子の方が純粋で可愛いぞ、と。

ま、あくまでも原作との比較ですが・・・。

これからものんびり、見比べていこうと思います。

投稿: うっちー | 2006/02/04 02:20

またまた いい情報を教えてくださり
ありがとうございます

飛びついて申し込みました~
中古で入手出来できることになりました
大好きなヴィヴィアンのことをもっと知りたいと
とても楽しみにしています

ホーム・ベーカリーもすごく誘惑を感じましたが今のところ思いとどまっています
でもパン大好きな私には
おいしそうな匂いがして来そうで堪りません

投稿: あけみ | 2006/02/04 20:15

>あけみさん

あけみさんなら、間違いなく楽しめることと思います。
当時のスターもたくさん登場しますよ(^-^)゛
でも、ヴィヴィアンの心を思うと胸が痛みます。
とても友達想いで優しい人だったようですが、
おそらく愛情が深すぎ、繊細すぎたのではないでしょうか。

もう何度も読んでいます。
絶版で新品が見当たらず、
中古でも送料の方が高くついてしまうと思うのですが、
どうしてもオススメしたくて紹介させていただきました。

感想、楽しみにしていますね。

ホームベーカリーはすっかりお気に入りで、
毎日のように焼いているので消費が追いつきません(^o^;)
写真などアップしたいのですが、
なかなか美味しそうに撮れないので思いとどまっています。
いつか載せますので楽しみにしていて下さい。
お腹がぐ~~と鳴りますよ♪

投稿: うっちー | 2006/02/05 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/8475749

この記事へのトラックバック一覧です: 「小早川伸木の恋」比較:

» 小早川伸木の恋 カナに会いすぎヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;\' [zenの日記]
前回奥さんに 松金先生とのチッスを見られてしまった伸木… ちょんぎられる確定Σ( ̄口 ̄;) 伸木は一体どうなってしまうのか(゚Д゚≡゚Д゚)? キャストはこんな感じです(^^) 小早川伸木 … 唐沢寿明  ←主人公(カモノハシ?) 仁志恭介  … 藤木直人  ←弁護士(伸木の親友) 小早川妙子 … 片瀬那奈  ←奥さん 沼津壮太  … 大泉洋   ←シタッパ 作田カナ  … 紺野まひる ←不倫相手(盆栽女) 直江    … 勝村政信  ←盆栽教室の人 添田さより... [続きを読む]

受信: 2006/02/03 04:32

» 「小早川伸木の恋」の第四回。 [mountain77 D.Reverse side]
小早川伸木は、病院でも家庭でも大変。 でも、実際あの世代の働き者に安息の場所は少ないのかもしれない。 寒グミ 今回は、同僚の越知先生に怪文書のFAXを自宅にされたり、盆栽教室で作田カナとあた かも抱き合っているかのような写真を携帯で撮られる。 さらに...... [続きを読む]

受信: 2006/02/03 22:03

« 小説「白夜行」 | トップページ | オーブン、レンジ、トースター »