« 久々のジム | トップページ | iPod miniがやって来た! »

2005/06/15

「指輪物語」原作

読んでますよ~。
以前、3巻に入ったあたりで中断していたのですが、
最近毎週SEEを観に劇場通いをした勢いで、復活しました。

本日、5巻目に突入。(全9巻+追補編の文庫版です)
3巻目あたりからは、先がどんどん気になり始めますね。
英語の原書もPart1だけ購入してあるので、ところどころ読み比べてみたり。
この勢いで、Part2は全部原書で読んでみようかとも思いましたが、
一度きちんと全文読みたいのでやめました(^-^;)
後日、チャレンジします。

それにしても、この翻訳はすごいなあと、心から思いますね。
もちろん、古さを感じる部分もありますが、
それが逆に味になっている部分もあるし。
「馳夫(はせお)さん」(ストライダーの訳。アラゴルンのこと)なんて、
最初どうかと思いましたけど、それすらなじんできてしまう勢いがあります。

架空の世界の架空の話、完璧なファンタジーですから、
定訳というものがないところで為された翻訳ですよね。

そして、あらためて架空の固有名詞たちの美しさにも嘆息。
エドラスとかローハンとか、ロスロリアンとか。
エルフ語なるものを作ってしまう作者ですから、
その言語センスは凡人の想像力をはるかに超えています。

じっくり読んでも楽しめる原作です。

なぜか今日は、映画の中でのグリマの涙について考えていました。
なんだかあれが、ぐっときます。
原作ではどんな感じなのか、気になるところです。

4566023710文庫 新版 指輪物語 全9巻セット
瀬田 貞二

評論社 1997-02
売り上げランキング : 6,488

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原書のPart1はこちら。

0345339703The Fellowship of the Ring (Lord of the Rings (Paperback))
J. R. R. Tolkien


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 久々のジム | トップページ | iPod miniがやって来た! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

「指輪物語」はやっぱりいいでしょう
ずいぶん前の事ですがこの本に出会った時は
想像をする楽しさを味わいつくして夢中になりました

映画も原作を損なわず、とても良かったですが
私としては本の方がイメージを膨らませられて
想像の余地が大きいのでいっそう好きです

きっと、うっちーさんのお気に召すと思っていましたわ
存分にたのしんでくださいませ

投稿: あけみ | 2005/06/17 16:39

>あけみさん

いいですね~本当に。
でも、私は映画を先に観ているので、
想像力よりは、どうしても映像が浮かんでしまいます(^-^;)
イメージは全然壊れないですね。

映画で語られない細かいこともいろいろ分かって、
すごく面白いです。

あけみさんは、「スペシャル・エクステンデッド・エディション」はご覧になられましたか?
レンタルでも出ていると思いますが、
未公開シーンが山ほどあって、さらに原作に近くなっていると思います。
もしまだでしたら、是非観てくださいねo(^-^)o

投稿: うっちー | 2005/06/17 23:21

メモメモ
もう ほんと 頭がおぼえないのですよ
ぜひ忘れないでみせていただきま~す

投稿: あけみ | 2005/06/21 13:01

>あけみさん

「ロード・オブ・ザ・リングの完全版」と言えば
通じると思いますよo(^-^)o
大きめのビデオショップなら置いてると思いますが、
まだまだレンタル中かもしれません・・・。

投稿: うっちー | 2005/06/21 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/4568469

この記事へのトラックバック一覧です: 「指輪物語」原作:

« 久々のジム | トップページ | iPod miniがやって来た! »