« 「電車男」 | トップページ | 劇団四季「オペラ座の怪人」 »

2005/06/04

旅の仲間に再会

今、Cineplexで「ロード・オブ・ザ・リング」のリバイバル
一週間に一作ずつやっています。(スペシャル・エクステンデッド・エディションです)
先週末は一作目、そして今日は二作目「二つの塔」を見てきました。
来週は「王の帰還」・・・・o(^-^)oワクワク

早い話が、従来の劇場版ではなく、未公開シーンなどを全て入れた完全版。
実はまだ、観ていませんでした。

一作目もそれなりに、知らないシーンがありました。
ところが、二作目になったら、初めて見るシーンのあまりの多さにびっくり!!
しかも、どれもこれも、すごくいいエピソードばかりじゃないですか。
ほんと、もったいない・・・と思いました。
確実に、劇場版の1.5倍くらいは面白かった。

特に、ボロミアとファラミアの回想シーンなんかはとっても良くて、
何でカットしたのか理解に苦しむほどです。
ストーリーとしても重要な二人ですしね。
ファラミアが、劇場版の二作目ではすごく影が薄かったんですけど、
完全版ではとても印象に残る存在。
いろんな葛藤や悲しみを抱えながら、必死に戦う姿を見ていて、
ああ、これが三作目につながっていくんだなあ、と納得。

メリーやピピン、エオウィン、ギムリにレゴラス、そしてアラゴルン。
それぞれのキャラの見せ場が相当にカットされていたんだなあ、とも思いました。
そう、まさに「キャラの魅力」を表すシーン。
ストーリーには直接関係ない、そういうシーンがかなりカットされたんですね。
だから、この完全版を見ると、旅の仲間がますます魅力的に見えて、
大好きになることうけあいです。

それにしても、やっぱりアラゴルンはかっこよすぎます。
それはもう、クラクラするくらいに。
そしてエオウィンがいいなあ。あんな女性になりたい。
「たおやか」という形容詞がぴったり。

さて、来週の「王の帰還」の完全版が、ゾクゾクするほど楽しみです。
明日は「シカゴ」のリバイバルにいってきまーす(^-^)/

|

« 「電車男」 | トップページ | 劇団四季「オペラ座の怪人」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ~。
わたしも完全版は観ましたけど、DVD…。
やっぱり、映画館で観たいです。じたばた。(>_<)

わたしのお気に入りキャラは、ボロミア様とファラミア様♪
熱い兄弟の絆に感動しました。
なんでカットしたのか、わたしも理解できませんっ!

エオウィン…。
もっと料理がうまかったら、もしかして…。
なんてことは、ないですね。(^^)

投稿: かける | 2005/06/05 21:02

>かけるさん

そうそう、ほんと映画館で観たい映画ですよね。
ボロミアとファラミアの絆、そして父デネソールの兄への偏愛。
その辺が、痛いくらいに伝わってきて、だいぶ印象が変わりました。
あれは、カットしない方が良かったですね~。本当に。

エオウィンのあのシーンは、なんだか可愛らしかったな(笑)。
最後、食料庫ではしゃぐメリーとピピンとかも良かった。

来週の「王の帰還」だけは、途中休憩が入るそうです。
相当長いんですね。
・・・・・・・・・・たのしみっ!!

投稿: うっちー | 2005/06/05 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/4412882

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の仲間に再会:

« 「電車男」 | トップページ | 劇団四季「オペラ座の怪人」 »