« 映像翻訳講座終了 | トップページ | 「クローサー」 »

2005/06/18

驚くほど簡単!iPodの使い方

初のデジタルオーディオ、iPod miniを手に入れたうっちーです。
これ一台に1500曲が一気に入るってすごいなあ。
さっそく今日は、いろいろと曲を入れてみました。
今のところ約300曲。やっと1GB。まだあと5GBあるv(^o^)

デジタルオーディオというのは、パソコンを介して音楽を取り込むことになります。
なんだか、その手順が難しそうだな~なんて、何となく思っていた私でした。
ところが、あまりの簡単さ、そして便利さにびっくりです。
やることと言ったら、以下の二つだけ。

1.CDをパソコンのドライブに入れる。

CDをセットしただけで、自動的に「itunes」というソフトが楽曲を取り込んでくれます。
(itunesは無料で手に入り、簡単にインストールできます)
何もしなくても、5~6分放っておけば、
CDアルバム1枚の曲が全てパソコンに入るのです。
しかもこの時に、インターネット上から自動的に、
アルバム名、アーティスト名、曲名、作曲者名などの情報も取り込まれます。

2.パソコンにiPodをつなぐ。

付属のケーブルでパソコンにiPod miniをつなぐだけで、
これまた自動的に「itunes」が、取り込んだ曲を全てiPodに送り込んでくれます。
これも数分で完了。

そして、iPod miniを手に取ると、そこには曲名・アーティスト名などが
綺麗に整理された曲リストができあがっているのです!!
自分では何も入力していないのに。素晴らしいですね。

開発者のインタビューで、
「私たちはiPodそのものよりも、このitunesというソフトに絶大な自信を持っています」
とあったのが、使ってみるとよくわかります。
一度教えれば、誰にでも簡単に、しかも快適に使えるソフトです。
他にも様々な、面白い機能があるのですが、今回は省略。

上のたった2つのステップで音楽生活が始められるiPod mini。
初心者には自信をもって勧めたいアイテムです。
今日は早速スポーツジムのランニングで活躍。
300曲を全シャッフルしてみたら、次に何が来るかわからなくてワクワクでしたo(^-^)o

他のデジタルオーディオは試したことがないのでわからないのですが、
実際のところ曲を取り込む手間というのはどの程度のものなのでしょうね。
Rio Carbonにも惹かれていた私です(^-^;)

Apple iPod mini Silver 6GB w/USB [M9801J/A]

|

« 映像翻訳講座終了 | トップページ | 「クローサー」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

早々とプレゼントをいただいて、いいな~ 
まぁ 見てビックリ! 高価だこと
akkyさん やりますね~

私は気にいったCDをパソコンに入っているソフトで焼き増しして(変な言い方)友達に押し付けるのが得意ですが
100円とかで出来るので楽しんでいます

でもこれはコピーなのでラジカセによっては再生出来ない機種も有るのが難点です

フィツトネスでマシーンを使いながら聴けたり出来るのでしょう。
う~ん 私もほしいわ~
誕生日が近いんですけど・・・

投稿: あけみ | 2005/06/22 20:07

>あけみさん

そうなんですよ~。
高価なので、もうほんとびっくりしちゃいました。

あけみさんも誕生日が近いんですよね!
これは本当にオススメです。
ただ、結構スペックの高いパソコンじゃないと
快適には使えないようですけど・・・。
使い方は簡単なので、一度覚えればサクサクと曲を入れられます。

さっそく、ジムで走るときにも活躍していますよ(^-^)/
1500曲以上入るんですって!!

投稿: うっちー | 2005/06/22 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/4612213

この記事へのトラックバック一覧です: 驚くほど簡単!iPodの使い方:

« 映像翻訳講座終了 | トップページ | 「クローサー」 »