« 国際人って? | トップページ | 近況報告 »

2005/03/10

ヴィトンとコーチ

店舗拡張をヴィトン妨害…コーチが公取委に是正申立書

だそうです。
ヴィトンも歴史古いんだから、もっとどーんと構えときゃいいのに、と思います。
イメージガタ落ちじゃないですか。

あせる気持ちもわからなくはないですけど。

コーチも、何だかマルチカラーのバッグ出しましたよね。
ヴィトンにそっくりの。
あれはあれで、どうかと。

そしてそれらをこぞって買う消費者。
何十万ものお金を出して、たくさんの人がお揃いの流行バッグを持つ。

いやはや、なんだか空恐ろしい世界です。
私にはついていけないなぁ。

|

« 国際人って? | トップページ | 近況報告 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ずっと書きたいと思っていたんだけど、なかなかコメントできなかったので、おっそいカキコだけど許してね。


ヴィトンはアタシもほんっとお高くて好きじゃないのです。
フランスの本店に行くと、店員さんたちはこういいます。
『私達は、世界中のお客様にお売りしたいので、1人のお客様だけに何点もお売りすることはできないんですよ。』
でも、これは実は建前で、本音は、『世界のヴィトンの鞄を、道端に平気で置くような日本人には鞄を売りたくない』というのが本音。

実際に、日本でヴィトンを好む客層は、10~20台前半の『コギャル世代』が多いので、そういうふうに思われても仕方がないのかな、と思う反面。
客がいてこその経営だろ!と思うのも事実。
そこはブランド店ならではの経営方針もあるとは思うが、客を選んでる場合じゃないだろ!っとも思うのよね。

六本木ヒ○ズにも出店してますが、コチラは出店当初から向こう1年の家賃を丸々タダにしたら入ってやる、みたいなタカビーな態度で出店したとか。。。
そんな店、入れんなよっとも思うけどね。
不動産も大変だ。

投稿: エミオ | 2005/03/21 14:25

さっすがエミオ、詳しいね~。
しかし読めば読むほど感じ悪いな、ヴィトンめ。
丈夫そうだし、買ってみようかなーなんて思っていた矢先にこのニュース。
なんか、萎えますね。

六本木ヒ○ズの話なんて、全然知らなかった。
どうかと思うね~、そんな態度(○`ε´○)プンプン!!

投稿: うっちー | 2005/03/21 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴィトンとコーチ:

« 国際人って? | トップページ | 近況報告 »