« 「スーパーサイズ・ミー」 | トップページ | 大人には見えないもの »

2005/02/03

ピアノで映画音楽♪

二年前、映画「シカゴ」から舞台「CHICAGO」までどっぷりだった私。
実は、こんな楽譜を買っていました。

Chicago - The Movie Vocal Selections
Chicago - The Movie Vocal Selections

輸入品ですが、amazonで発見しました。
本屋で買うよりずっと安いです。

もうこれはファンなら必携です。
全曲、わりと忠実なピアノ・ボーカル譜が載っています。
でも、買ってからあまり練習していないためろくに弾けない・・・反省。

というわけで、今日は久々にピアノで遊んでいました。
この「CHICAGO」の楽譜、難易度がめちゃめちゃ高そうなわけではないんですが、
練習を敬遠しがちでした。
その理由は、「#、♭が多い」ということにつきます。

・・・・・苦手なんですよねぇ。
ジャズって、そうですよねぇ。
だから私、ジャズのレパートリーは皆無です。

好きなのになあ。

これも、原曲に忠実にアレンジしてあるからこそ、なのですが。
全部ハ長調なんかになってたら、それはそれで弾く気もおきませんしね(^-^;)

でもせっかくあるんだし、大好きな映画で大好きな曲ばかりなので、
少しずつ練習していこうと思います。

こんな気持ちになったのも、つい先日観た「オペラ座の怪人」のせいです。
私の会社は一日中、ラジオを流しているのですが、
ここでまた何度も流れるんですよね、あのテーマ曲が。


まるで、「納期だぞ~!」と迫られているような気分になりますけど(^.^;)


そしてまたまた、ほしくなるのでした~。
「オペラ座の怪人」の楽譜。
探してみたらありましたが、どうやら舞台版のようです。

あのテーマ曲、弾けたらかっこいいだろうけど非常に難しそう。
こういうとき、電子ピアノで良かったって思います。
パイプオルガンの音色が使えたりして、楽しいですo(^-^)o

オペラ座の怪人―オリジナル版
オペラ座の怪人―オリジナル版


もう一つ、最近買った映画音楽の楽譜は「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」。
これは、ミュージカルではないし曲数も少ないので、お得感は少ないかも。
でも、一曲でも欲しい曲があれば、買ってしまうのが人情というもの(^^ゞ
難易度は低いので、気軽に楽しめますよ~。

ピアノソロ/弾き語り/コーラス 「ロード・オブ・ザ・リング -王の帰還-」
ピアノソロ/弾き語り/コーラス 「ロード・オブ・ザ・リング -王の帰還-」

|

« 「スーパーサイズ・ミー」 | トップページ | 大人には見えないもの »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/2796760

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノで映画音楽♪:

« 「スーパーサイズ・ミー」 | トップページ | 大人には見えないもの »