« 「Ray/レイ」 | トップページ | トラックバックスパム »

2005/01/31

「オペラ座の怪人」

ゴシック・ホラーに弱い私。
一も二もなく観に行きました。
ミュージカルも大好きときては、もう完璧ノックアウトです。

あの有名なテーマ曲。
冒頭のシーンで、
「ジャーン!ジャジャジャジャジャーン!!」
と流れ始めた時には、全身に鳥肌が立ちました。

このときの、映像がまたすごい。
映画ならでは。
白黒からカラーへ、現在から過去のオペラ座へ。
一気にひきはがされるベール。
本当に、一見の価値ありの素晴らしい映像となっています。

ストーリーももちろん美しいのですが、
音楽というものの存在感をここまで感じたのは久しぶりです。
音楽に圧倒されて、最後まで観てしまう感じです。

正直、映画としては冗長な場面もありました。
例えば、二人が向き合って愛のバラードを歌う場面。
舞台ならそれでいいかもしれませんが、映画はそれを映すだけじゃ退屈です。
少なからずこのようなシーンがあって、映画としてはもったいないと思いました。

(あらためて思い出し比べてみると、こういう点に関して、
「シカゴ」の映画化のやり方は素晴らしく上手かったですね)

それでも、結局最後まで魅せてしまう力がこの映画にはありました。
それはもう、映像の美しさやストーリーの魅力を超越して、
アンドリュー・ロイド=ウェーバーの音楽の、圧倒的な存在感につきると思います。

昨日観に行ったのですが、今日も一日中、頭を離れませんでした。
音楽を聴いているだけで別世界に連れて行かれます。
まさに「うっとり」の世界です。

私はオペラを観た事はないのですが、
この映画は、映画というよりはオペラそのものに近いのではと思います。
台詞もほとんどが歌なので、日本人には苦手な人が多いかもしれないですね。
ミュージカルが苦手な人には勧められません(^-^;)

クリスティーヌを演じるエミー・ロッサムが、とてもはまっていました。
(なんと「ミスティック・リバー」で殺されてしまう娘役だった女優さんです。
大出世!!)
イノセントな雰囲気の前半から、ファントムに魅入られてゆく後半への妖艶な変化が、
同性から見てもドキドキさせられました。

ファントムも、ラウルも、それぞれに良かったです。

そして、印象的なラストシーンも個人的にすごく好き。

音楽好き、ゴシック調が好きな人にはたまらない映画だと思うので、
是非是非ご覧になってみて下さい。
普通の人にオススメするのはちょっと勇気がいるかも(^^ゞ


帰宅してからまずやったこと。
それは劇団四季の舞台「オペラ座の怪人」のチケット確保。
土日で探すと、まともに観るには6月以降のチケットしかありませんでした。
・・・取りましたけどね。

いつものことながら、売れすぎです、劇団四季さま。

日本語版ってことでまた楽しみです。
それにしてもあの音楽を生で聴けると思うと、それだけで鳥肌が。

・・・・こっちの世界に帰って来れるかしら(^.^;)

いっそ、さらってファントム。


****************************
他の方のレビュー紹介

オペラ座の怪人(「風と空と海と生き物と♪」さん)
↑映画仲間、あけみさんの詩的なレビューはいつも素敵です。

|

« 「Ray/レイ」 | トップページ | トラックバックスパム »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

うっちーさん こんにちは

感動醒めやらずのいま、うっちーさんの感想を読むと一層素晴らしく思えます

ミュージカル大好き、オペラ大好きの私にはたまらない映画です

ほんとうに音楽っていいものですね
こころ洗われる思いがしました

愛は、求めるものではないということを
あらためて思いました

劇団四季の舞台「オペラ座の怪人」ですか知りませんでした
「キャッツ」は素晴らしくて何度か見ましたが「アイーダ」はいまひとつだと思いました

どうでしょうね、映画が素晴らしすぎたので
ちょっと心配です

投稿: あけみ | 2005/02/02 07:27

>あけみさん

劇団四季ではもう17年もの間、繰り返し上演されているようですよ。
日本語というのがちょっと怖いですが、
とりあえず観てから判断しようと申し込んでしまいました。

舞台の「生」の力はやはりすごいので、楽しみです。

ただ、あのオープニングのシャンデリアはさすがに映画ならではですね。
あのシーンだけをとっても、映画館で観て本当に良かったと思いました。

家のビデオで音量を絞って観たら、
全然、良さはわからないだろうなと思います。

投稿: うっちー | 2005/02/02 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/2762075

この記事へのトラックバック一覧です: 「オペラ座の怪人」:

« 「Ray/レイ」 | トップページ | トラックバックスパム »