« 自分へのご褒美 | トップページ | 淋しい秋 »

2004/10/18

映像翻訳にむけて

今日も帰宅は22:30。
なかなか早く帰れません。

体がガタピシいっている今日この頃。
やりがいがあるとはいえ、やっぱり疲れます。

あ~最近映画も観てないな~なんてぼんやり思ったり。
よく考えたら先々週、行ってるんですけど。
毎週行かなきゃ体調に異常をきたすようです(笑)。

頭がぼんやりして、何を書いているのかわからなくなってきましたヽ('ー`)ノ


とりあえず、前に報告したパチンコの勝ち分で、
映像翻訳の講座を始めようと思います。
せっかくの翻訳会社だから、これをステップに、
好きな世界に近づこうと思います。

ちゃんと課題こなせるかな。
でも独学で結構やってましたが、楽しいんですよ、なかなか。
字数制限なんかがある分、パズルのような楽しさがあるのです。

とりあえず、トライしてみま~す(^-^)/

※映像翻訳とは、外国語の映像に、字幕や吹き替えを付ける仕事です。
 映画だけでなく、ニュースや情報番組、DVDのコメンタリなどなど、
 昨今、需要が増えている分野です。
 むしろ劇場映画には、新人の入る余地は全くといっていいほどありません。

|

« 自分へのご褒美 | トップページ | 淋しい秋 »

映像翻訳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33616/1715526

この記事へのトラックバック一覧です: 映像翻訳にむけて:

« 自分へのご褒美 | トップページ | 淋しい秋 »